WinActor記事まとめ

開発テクニック

WinActor起動オプション一覧をまとめてみました

起動オプションとは WinActorはコマンドラインから起動できます。起動オプションはその名の通り、起動後の処理を指定できるオプションです。 RPAネコ 起動オプションを設定すると、起動時に任意のシナリオを実行したり、シナリオ...
WinActor

WinActor待機方法をまとめてみた!もうエラーを起こさない

待機部品は、次の画面に移動するまでRPAツールが待つようにする部品です。WinActorには複数の待機部品があり、それぞれ特性が異なりますので、使い分ける必要があります。今回は待機部品の機能や使い方を紹介していきます。
開発テクニック

【WinActor】止まらないRPAツールをつくる!

RPAネコ 苦労してようやく完成した、RPAツール。何度も動作確認して、何度も作り直して、本番運用までなんとか持ってこれました。しかし、いざ動かしてみると… 予期しないエラーが発生して止まる想定外の動作をする などといっ...
WinActor

【WinActor】待機処理で失敗するときの対処法

webサイトの画面が切り替わっていないのに、RPAツールが次の処理に進んでしまい、エラーで止まってしまうことがあります。この場合は待機部品を使用して、画面が切り替わるまで待つようにすればいいのですが、それだけで解決しない場合も多々あります。今回はWinActorの待機部品の紹介と、うまくいかない場合の対処法をご紹介していきます。この記事を読めば大体の待機処理の問題は解決できるようになるはずです。
ノード・ライブラリの使い方

【簡単にわかる】WinAcotorでクリックする方法

RPAネコ 今回は、RPAソフトウェア「WinActor」でクリックする方法についてご紹介します。この記事を読めば、大体の画面でクリック操作を行う事が可能になります。 「クリック(IE)」、「クリック(WIN32)」ライブラリ...
ノード・ライブラリの使い方

【文字列取得】WinAcotorで文字を取得する方法

RPAネコ 今回は、RPAソフトウェア「WinActor」で文字を取得する方法についてご紹介します。この記事を読めば、大体の画面で文字を取得する事が可能になります。 「文字列取得(IE)」、「文字列取得(WIN32)」ライブラ...
ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】リスト選択の実装方法【Chrome, Firefox, Edgeでプルダウン選択】

RPAネコ 今回は、Chrome, Firefox, Edgeブラウザでプルダウン選択する方法をご紹介します。 リスト選択を実装する前に ブラウザ起動しページを開いておく リスト選択を実装する前に、ウェブブ...
ノード・ライブラリの使い方

JPathって何? 取得方法など分かりやすく解説 – WinActor

JPathとは JPathとはざっくりいうと、Javaアプリケーション上のボタンや入力欄を見つけるための「住所」のことです。RPAロボはこの住所を元に、処理対象の要素を見つけ出します。 Javaアプリケーションの操作をWinA...
ノード・ライブラリの使い方

WinActor サブルーチンの使い方

サブルーチンとは サブルーチンとは、特定のシナリオの処理をひとまとまりにまとめたものです。簡単に言うと小さいシナリオです。 この小さいシナリオは、メインシナリオからいつでも呼び出して実行することが出来ます。なので、処理を分...
ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】frame indexって何?徹底的に解説!

クリックライブラリ等のプロパティ詳細設定を開くと、frame indexの設定ができますよね。ですが、frame indexって何なんでしょうか?今回はその疑問を解決します。 frame index以外にも、n...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました