WinActorノード・ライブラリの使い方

ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】値の取得の実装方法【Chrome, Firefox, Edgeで文字列取得】

RPAネコ 今回は、Chrome, Firefox, Edgeブラウザでの文字列取得方法をご紹介します。 文字列取得を実装する前に ブラウザ起動しページを開いておく 文字列取得を実装する前に、ウェブブラウザ...
ノード・ライブラリの使い方

WinActor 操作記録の使い方

操作記録とは WinActorの操作記録は、手動でやった操作を自動でRPAツールに変換する機能です。WinActorシナリオの作り方があまりわからなくても、この機能を使えば業務の自動化が可能です。 操作記録...
ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】1次元配列の使い方

今回は、WinActorの1次元配列の使い方を紹介します。 配列とは 配列とは、ざっくり言うと変数が複数集まって合体したものです。 参考リンク 1次元配列の使い方2次元配列の使い方辞書の使い方 ...
ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】エミュレーションの使い方

RPAネコ WinActorにはエミュレーションというライブラリがあります。このライブラリは、マウス移動、クリック、キーボード入力、指定時間待機などが出来ます。 エミュレーションのメリット エミュレーションを使え...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました