RPA運用

RPA推進に必須!利用マニュアルの作り方

RPAネコ あなたはこんな悩みを抱えていませんか RPAツールの使い方をなかなか覚えてもらえない。疑問やエラーがある度ツール作成者が対応するので、他の業務が進まない。 この記事はそんなお悩みを利用マニュアルを作成によって...
ノード・ライブラリの使い方

JPathって何? 取得方法など分かりやすく解説 – WinActor

JPathとは JPathとはざっくりいうと、Javaアプリケーション上のボタンや入力欄を見つけるための「住所」のことです。RPAロボはこの住所を元に、処理対象の要素を見つけ出します。 Javaアプリケーションの操作をWinA...
開発テクニック

WinActor正規表現一覧 | 文字の判定をより柔軟に

RPAネコ RPAネコ(@PRAneko)です!今回はWinActorの正規表現をご紹介します。 正規表現とは 「〇〇を含む文字列か判定したい」「半角英数字の文字か判定したい」と思ったことはありませんか?正規表現を使えばそれ...
ノード・ライブラリの使い方

【WinActor】エミュレーションの使い方

RPAネコ WinActorにはエミュレーションというライブラリがあります。このライブラリは、マウス移動、クリック、キーボード入力、指定時間待機などが出来ます。 エミュレーションのメリット エミュレーションを使え...
開発テクニック

【WinActor勉強方法】独学から研修まで幅広くご紹介

RPAネコ あなたはこんな疑問を抱えていませんか? WinActorの勉強方法を知りたい! 今回の記事はWinActorの勉強方法についてです。独学で出来るものから研修、勉強会タイプのもの、無料から有料のものまで幅広...
開発テクニック

WinActor 画像マッチングを使わないシナリオの作り方

あなたはこんな悩みを抱えていませんか? 画像マッチングを使わずにシナリオを作りたいけど、他のノードでは上手くいかなくて泣く泣く使ってる… 特にライブラリの処理が上手くいかなくて、画像マッチングを使う方が多いのではないで...
WinActor

【RPA】WinActorでウィンドウエラーが出た時の対処法

直しても直してもウィンドウ識別エラーはよく出ます。今回はWinActorのウィンドウ識別エラーを事前に避する方法をご紹介します。この記事の手法を一つ一つ試していけば、大半は回避できるはずです。
開発テクニック

WinActor エラーや想定外の動作を検知する方法

RPAネコ あなたはこんな悩みはありませんか? RPAが想定外の動作や間違った動作をしても知るすべがないエラーが出ても何が原因か分からないことがある 今回はエラーや想定外の動作を検知する方法をお伝えします。基本的な部分か...
RPA業務のススメ

【参加レポート】RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019

RPAネコ 2019年12月9日に開催されたRPA DIGITAL WOLD TOKYO 2019に参加しました。展示の内容や講演、セミナーの様子などレポートします。 イベント全体の所感 BluePrismやAuto...
ノード・ライブラリの使い方

【文字列取得】WinAcotorで文字を取得する方法

RPAネコ 今回は、RPAソフトウェア「WinActor」で文字を取得する方法についてご紹介します。この記事を読めば、大体の画面で文字を取得する事が可能になります。 「文字列取得(IE)」、「文字列取得(WIN32)」ライブラ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました