WinActorショートカットキー 一覧をまとめました

RPAネコ
RPAネコ

RPAネコです!

WinActorでシナリオをつくる際に使えるショートカットキー一覧をまとめました。ショートカットキーを使うとシナリオ作成スピードアップにつながります。是非覚えてみてください。

ショートカットキーではなく、WinActor起動ショートカットのつくり方について知りたい方はこちらをご覧ください。

ショートカットキー一覧

ショートカットキー機能
Enterノードプロパティの表示
Ctrl + Cノードのコピー
Ctrl + Xノードの切り取り
Ctrl + Vノードの貼り付け
deleteノードの削除
Ctrl + Z操作を元に戻す
Ctrl + Y操作をやり直す
Ctrl + Sシナリオの上書き保存
Ctrl + Fノード検索タブに移動
Ctrl + Tabタブ移動
Insert新しい変数の追加
F2変数設定の変更
Ctrl + J呼び出し先のサブルーチンへ移動
Ctrl + I「イメージ表示」画面の表示
Ctrl + E「シナリオ情報」画面の表示
Ctrl + M「イメージ管理」画面の表示
Ctrl + Lグループ一括クローズ
F5シナリオ実行
F7シナリオステップ実行
Ctrl + Alt + Uシナリオ実行の強制停止
Ctrl + Alt + Mシナリオ実行の一時停止
Ctrl + Alt + Sループ完了後一時停止
RPAネコ
RPAネコ

ショートカットごとの詳しい解説が見たい場合は、下の目次からジャンプしてね

ノードプロパティの表示(Enter)

ノードを選択した状態で、Enterキーを押すとノードプロパティが表示されます。

ノードのコピー(Ctrl+C)

1.コピーしたいノードを左クリックして選択します。

2.Ctrl+Cを押すとノードをコピーできます。その後、貼り付け(Ctrl+V)をすると、ノードを複製できます。

ノードの切り取り(Ctrl+X)

1.切り取りたいノードを左クリックして選択します。

2.Ctrl+Xを押すとノードを切り取りできます。

3.その後、Ctrl+Vを押すと貼り付けられます。

ノードの貼り付け(Ctrl+V)

コピー(Ctrl+C)切り取り(Ctrl+X)をしたノードを、Ctrl+Vを押す事で貼り付けることができます。

ノードの削除(delete)

1.削除したいノードを左クリックで選択し、deleteキーを押します。

2.メッセージ「アクションを削除してもよろしいですか?」が出るのでOKをクリックします。

3.ノードを削除する事が出来ます。

RPAネコ
RPAネコ

deleteキーを押すと、「削除しますか?」メッセージでOKを選択する必要があり面倒くさいです。

なので、私はCtrl+Xで代用してます。また、deleteキーを押してからEnterキーを押しても、直ぐにノード削除出来ます。

操作を元に戻す(Ctrl+Z)

間違った操作をした時に、Ctrl+Zを押すと元に戻すことができます。

操作をやり直す(Ctrl+Y)

間違えてCtrl+Zを押して前の状態に戻してしまった時、Ctrl+Yを押すと取り消すことができます。

シナリオの保存(Ctrl+S)

Ctrl+ Sを押すと、シナリオを保存出来ます。

RPAネコ
RPAネコ

こまめに保存しておけば、アクシデントを防げるよ

ノード検索タブに移動(Ctrl+F)

Ctrl+ Fを押すと、ノード検索タブに移動します。ノード検索画面では、シナリオ内にあるノードを探すことができます。

ノード検索については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

タブ移動(Ctrl+Tab)

Ctrl+Tabを押すと、シナリオ作成画面のタブを移動する事が出来ます。

新しい変数の追加(Insert)

変数一覧画面でInsertキーを押すと、新しい変数を追加することができます。

変数設定の変更(F2)

変数一覧画面でF2を押すと、変数名や初期値、コメントを編集することができます。

RPAネコ
RPAネコ

TabキーとF2キーがあればキーボードだけで変数設定を編集することもできます!

呼び出し先のサブルーチンへ移動(Ctrl+J)

1.サブルーチン呼び出しノードを選択した状態でCtrl+Jを押します。

2.呼び出し先のサブルーチンを選択した状態になります。

イメージ表示画面の表示(Ctrl+I)

Ctrl+Iを押すと、イメージ表示画面を表示できます。

シナリオ情報画面の表示(Ctrl+E)

Ctrl+Eを押すと、シナリオ情報画面を表示できます。

イメージ管理画面の表示(Ctrl+M)

Ctrl+Mを押すと、イメージ管理画面を表示できます。

グループ一括クローズ(Ctrl+L)

Ctrl+Lを押すと、グループを一括クローズできます。

シナリオ実行(F5)

F5キーを押すと、シナリオを実行することができます。

シナリオステップ実行(F7)

F7キーを押すと、シナリオをステップ実行することができます。

シナリオ実行の強制停止(Ctrl+Alt+U)

シナリオ実行中にCtrl+Alt+Uを押すと、シナリオを強制停止する事が出来ます。

シナリオ実行の一時停止(Ctrl+Alt+M)

シナリオ実行中にCtrl+Alt+Mを押すと、一時停止すると事が出来ます。一時停止後、また実行ボタンを押せば再開できます。

ループ完了後一時停止(Ctrl+Alt+S)

シナリオ実行中にCtrl+Alt+Sを押すと、ループ完了後にシナリオを一時停止する事が出来ます。

▼本気でWinActorをマスターしたいならこちらをチェック

  • WinActorの使い方 入門 6つだけ覚えればOK!(詳細
  • WinActorノードやライブラリの使い方 一覧(詳細
  • WinActor開発スキルアップ記事まとめ(詳細
  • WinActor勉強方法 独学から研修まで幅広くご紹介(詳細

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
タイトルとURLをコピーしました